釣具のキャスティングはダイワ系列!歴史と関係性を解説します!

スポンサーリンク
ふっくん
ふっくん

釣具のキャスティングってダイワ製品が多いけど、ダイワとなにか関係があるのかな?

じんべ師匠
じんべ師匠

そう!

実はキャスティングはダイワ系列の子会社なんだよ。

ダイワシマノ

釣りをしない人でも、この2つのブランドを知っている人は多いでしょう。
国内の2大釣具メーカーですしね。(国内どころか世界で見てもトップメーカーですね。)

今回はそのうちの一つ、ダイワについてです。

国内の釣具の量販店として知られている釣具のキャスティングでは、よくダイワブランドの釣具を見かけます。

師匠も話していたように、実はキャスティングはダイワ系列の子会社!

他にも、キャスティングとダイワには様々な関係性や歴史があるので、順番に解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ダイワの歴史

2大ブランドで知られるダイワですが、実は現在の社名に「ダイワ」の文字は入っていません。

以前は「ダイワ精工」という社名でしたが、2009年に社名が変更されています。
そして現在は「グローブライド」という名前となりました。(跡形もないですね笑)

そしてこの旧ダイワ精工であるグローブライドですが、販売しているのは釣具だけではありません。
さまざまなスポーツ用品を手掛けているんです。

例えば、自転車、テニス、バドミントン、ゴルフからスキーまで、実に幅広いですよね。

釣具メーカーとしては自社以外の製品も手掛けています。
2008年にはコアなユーザーを多数抱えた「メガバス」と提携し、共同でリールなどの商品開発を行っていました。

キャスティングの歴史

釣具のキャスティングは、2012年にグローブライドに吸収合併されました

実はキャスティングも会社名は「キャスティング」ではありません。

キャスティングの店舗を出しているのは株式会社ワールドスポーツ
(ワールドスポーツという会社が国内に3つくらいあるのでややこしい。。)

釣具のキャスティング自体は吸収合併されるよりかなり昔からあります。

なので、昔のキャスティングを知っている人は、今のようにダイワ製品が多く並ぶようになったキャスティングの店舗に違和感を感じているかもしれません。(噂によるとシマノ製品をたくさんおいているキャスティングもあるらしい・・?)

まとめ

日本の釣具メーカーは世界に誇るトップメーカーなので、これからもどんどん成長していってほしいですね。

ちなみにあなたは、ダイワ派?シマノ派?
(私の父はダイワ派ですが、私はシマノ派です!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました